EAA

EAAはコスパ最強?BCAAと比較すると?山本義徳プロデュースのコスパに優れたEAAも紹介

ボディメイクで健康的な身体づくりを徹底したいというときには、たんぱく質(プロテイン)の補給が一番です。しかし、ボディメイクにはプロテインだけでは不十分といわれることもあります。その理由を知ることで、身体づくりや食事に大きな意識を持てるかもしれません。

この記事では、効率的なボディメイクのためにEAAの摂取を提案しています。BCAAとの違いやEAAがベストである理由を紹介しますので、コスパ重視のサプリメント探しをしている人は必見です。

EAAとは

EAAとは必須アミノ酸の総称です。「Essential Amino Acids」の頭文字をとってEAAと呼んでいます。トリプトファン、リシン、メチオニン、フェニルアラニン、トレオニン、バリン、ロイシン、イソロイシン、ヒスチジンの9つのアミノ酸がEAAと称されます。

アミノ酸は筋肉のもととなるたんぱく質を作り出す働きを持っていますが、たんぱく質からもアミノ酸の合成がおこなわれ、身体の中でリサイクルがおこなわれています。もちろん代謝も進みますので、食事などから必要なたんぱく質やアミノ酸を摂取することが大切です。

なかでも、EAA(必須アミノ酸)は体内で生成できないアミノ酸です。そのためEAAサプリメントや食事から摂取する必要があります。

なおヒスチジンは小児期の必須アミノ酸であり、大人になると体内で生成できるようになるので必須アミノ酸から除外されることがあります。ヒスチジンはβ-アラニンと結合することで筋肉の瞬発力に関係する「カルノシン」の生成につながる特徴がある成分です。

公式ライン

EAAはBCAAに比べてコスパが良い?

BCAAはEAAに含まれるアミノ酸のうち、バリン、ロイシン、イソロイシンの分岐鎖アミノ酸を指します。BCAAは筋肉中のたんぱく質に多く含まれており、運動時に筋肉内のエネルギー源になる必須アミノ酸です。しかし、BCAAよりもEAAの摂取のほうが総合的に良いとする意見があり、ここからはその理由を紹介します。

EAAは筋肉の材料としても合成シグナルとしても優秀

アミノ酸はたんぱく質の合成に欠かせない成分です。必須アミノ酸・非必須アミノ酸それぞれがバランス良く供給されなければ合成につながらないことは想像できるでしょう。

筋肉中のたんぱく質にBCAAが多く含まれているため、ワークアウトにはBCAAを摂取することが良いといわれていますが、特定のアミノ酸のみでの摂取は筋肉合成に非効率です。より良い筋肉を作るには、BCAAも含まれるEAAで摂取したほうが効率的だと考えられます。

BCAAはトリプトファンなど眠気成分の取り込みを防ぎ、セロトニンの発生を抑制します。筋肉を作るたんぱく質の合成とセロトニン抑制の二本立てで働くので、EAAによってその働きをアシストする目的もあります。その結果集中力も高まるため、ワークアウトサプリにオススメなのです。

EAAの効果とは?不足時の影響や効果が感じられない原因、副作用・副効果ついても解説【山本義徳監修】トレーニングやダイエットに励むなかで、EAAサプリメントに興味を抱く人は少なくないでしょう。EAAの恩恵をしっかり受けてトレーニング効率...
筋トレ中のドリンクはEAAで決まり!なぜBCAAよりもオススメなのか解説【山本義徳監修】「プロテインは摂取しているけれど、プラスアルファでサプリメントを摂取したい」「筋トレの効果をもっとアップしたい」という人にオススメなのが...

価格でなくコスパで比較するとBCAAよりEAAがオススメ

BCAAサプリメントは、9種類の必須アミノ酸から分岐鎖アミノ酸だけを抽出しているので価格帯が高い傾向にあります。

しかし「コスパ(費用対効果)」の観点からはどうでしょうか。先述のように、BCAAよりも、EAAのほうがワークアウトには適しているため、ピンポイントな効果を取るか、総合的な効果で取るかといった選択肢になります。

価値観はそれぞれですが、ワークアウトの結果を出したいという場合は、EAAサプリメントを使うことをオススメします。

コスパの良いEAAを選ぶポイント

BCAAサプリメントよりも、トータルバランスに長けたEAAサプリメントが良いという理由がわかりました。しかし、たくさんあるアミノ酸サプリメントのなかで、適切なEAA商品を選ぶのが難しいということもあるでしょう。EAAサプリメントを選ぶときのポイントをチェックしていきましょう。

アミノ酸含有量で価格を比べる

アミノ酸サプリメントは、アミノ酸含有量が高ければ「アミノ酸高配合の商品」であることを認識できます。

しかし、価格面や内容量、アミノ酸自体の配合量はまちまちなので一概に「アミノ酸高配合だからコスパがいい」ともいい切れないのが現状です。
どんなにアミノ酸高配合の商品で価格が安くても、必須アミノ酸であるEAAの含有量が少なければ筋肉を育てるといった目的を達成できません。

信頼できるブランドやどのような添加物が含まれているかをチェックし、その次に価格を確認すべきです。

アミノ酸の配合バランスをチェックする

必須アミノ酸の中で筋肉のたんぱく質に多く含まれるBCAAをピンポイントで摂取することも大切です。しかし、トータルバランスを考えるならばEAAで包括的に必須アミノ酸を摂取することがいいでしょう。

「EAAのなかでもBCAAを多めに配合している」「EAAとしてすべての必須アミノ酸をバランス良く配合している」「EAAだけではなく非必須アミノ酸も配合している」など、さまざまな商品が販売されています。

どのようなサプリメントが必要かトレーニーの状態やワークアウト状況によって異なります。求める効果によって購入すべきサプリメントを検討しましょう。

飲み続けやすい味のEAAを選ぶ

アミノ酸が含まれているサプリメントは独特の味がします。人気の高いEAAサプリメントを購入しても自分の味覚に合わなければ、毎日のEAA補給につながらず、コスパが悪いサプリメントとなるでしょう。

しかし、クセが強いEAAの味をマスキングして飲みやすいフレーバーを打ち出しているEAAサプリなら飽きずに続けられます。
シトラス風味やコーラ風味といった生活になじみが深いフレーバーの商品だったら、味の想像がしやすいので初めて購入する人でも安心できるのではないでしょうか。

公式ライン

EAAのコスパをしっかり発揮させる飲み方

良質なEAAサプリも飲み方を間違えれば、体内に吸収されずに排泄されてしまいます。どんなにコスパ重視で購入してもEAAの力を引き出すような飲み方をしなければ、時間やお金すべてが無駄になってしまいます。ワークアウトドリンクとして使う場合のEAAサプリメントの正しい飲み方を紹介します。

少しずつゆっくり飲む

EAAは身体へ吸収がスムーズだとされていますが、一気に飲み干してしまうような飲み方をすれば、吸収が追いつかず消化不良を起こすことがあります。
下痢を起こした場合は、せっかく摂取したEAAやたんぱく質が吸収されずに排泄されてしまうので注意しなければいけません。

一口ずつ、ゆっくり時間をかけて飲むことでアミノ酸などが効率よく吸収されます。とくにボディメイクのために激しい運動をしているときは、胃腸の働きよりも筋肉の働きが優先されているため、ゆっくり飲むことが推奨されています。

EAAサプリの1日の摂取量目安はどれくらい?トレーニング中に飲む量を解説EAAとは、Essential Amino Acidsの略で、9種類の必須アミノ酸のことを指します。また、必須アミノ酸9種類を配合したサ...

飲むタイミングにも気をつける

国際機関WHOなどが2007年に定めた必須アミノ酸の必要量は成人1日当たり「体重1kg当たり184mg」です。体重60kgなら「60(kg)×0.184(g)=11.04(g)」という計算式で求めることができます。成人の場合必須アミノ酸は1日10g~15gの摂取が目安だと考えられている根拠に当たります。

一度に必須アミノ酸を摂取するのではなく、1日に何回か分けて摂取しなければいけません。トレーニング60分前、トレーニング中の水分補給、トレーニング後45分以内というように時間を分けて摂取するとEAAの吸収がスムーズになり、おなかを下すといったトラブルも減らせます。

就寝中もたんぱく質の合成は進むので、ワークアウトを休む日はEAAが減っている起床後に飲むことも一案です。

EAAとプロテインの違いとは?併用方法や摂取タイミングを解説【山本義徳監修】EAAとプロテインを併用する際に悩むのが、両者の使い分けと飲むタイミングです。 しかし、EAAとプロテインに含まれる成分の違いを知り、...

コスパに優れたオススメEAAサプリメント

VALXを手掛ける山本義徳先生がこれまで培ってきた知見を結集し、EAAサプリメントをプロデュースしました。1日に必要な必須アミノ酸を網羅できる商品ですので、トレーニング中のワークアウトドリンクとしてトレーニーの間で選ばれています。

山本義徳のプロフィール・経歴・大会での成績・現在の活動などを紹介ボディービル界のレジェンドで国内、海外の大会では優勝も多数あり、知らぬ者はいないと言われている山本義徳氏の実績や出版著書情報を本記事ではお伝え致します。...

VALX EAA9(イーエーエーナイン)

『VALX EAA9(イーエーエーナイン)』は、必須アミノ酸9種類を完全に配合したEAAサプリメントです。ヒスチジンと結合し、筋肉の瞬発力を高めるカルノシンを生成するβ-アラニンを配合。VALX史上、最高のバランスで摂取できるワークアウトサプリを実現しています。1回の摂取量で、必須アミノ酸の含有量14,650mgと高配合され、そのうちBCAAは9,000mgも配合されています。

VALXのサプリメントは、全般的に高品質であることがユーザーから支持されています。国内のGMP認定工場で生産されており、衛生的にも認められた環境で安定した品質の商品が作られていることがわかります。シトラス風味、コーラ風味、パイナップル風味といったおいしいフレーバーも注目ポイントです。

『VALX EAA9(イーエーエーナイン)』を初めて購入する人に向けて、お得なキャンペーンも展開中です。ワークアウトドリンクを探している人は、この機会にEAA9(イーエーエーナイン)の購入を検討してはいかがでしょうか。

EAA BEAUTY(イーエーエービューティー)

女性が目指すボディメイクは、男性がおこなうワークアウトとは若干異なります。女性らしいボディラインを保ちながら筋肉量を高めたいという声も多く寄せられます。

『EAA BEAUTY(イーエーエービューティー)』は、女性のためにプロデュースされたビューティーアップサプリメントです。アミノ酸は11.7gと高配合で、エナジー成分ともいわれるβ-アラニンと女性の元気をサポートするピクノジェノールRもプラスされています。ワークアウトはもちろん、普段の生活のなかで引き締まった身体づくりを続けたい人にオススメです。

フレーバーはベリー風味で、飲みにくさも解消しています。水に溶けやすく、毎日使える美と健康のためのサプリメントとしてオススメです。

まとめ

EAAはBCAAを含む9種類の必須アミノ酸の総称です。筋肉にピンポイントで力を発揮するBCAAをサポートし、サプリメントのトータルバランスを高める働きを担います。

コスパで選ぶなら、EAAを選ぶのが最善です。必須アミノ酸の含有率などをチェックするとともに、飲み方に気をつけるだけで、BCAA単体のサプリ以上の筋肉へのアプローチが望めます。

VALXを手掛ける山本義徳先生プロデュースのEAA商品で必須アミノ酸を補い、自分自身が目指す無欠のボディメイクを実現しましょう。

公式ライン

監修者情報

山本義徳

山本 義徳(やまもと よしのり)
静岡県出身の日本のボディビルダー・トレーニング指導者。プロ野球選手のダルビッシュ有や松坂大輔などをはじめ、多くのクライアントを指導している。サプリメントにも精通しており、サプリメント博士の異名を持つ。
2019年4月に開設したYouTubeチャンネル『山本義徳 筋トレ大学』は登録者数69万人を超える。

一般社団法人 パーソナルトレーナー協会 理事

【主な著書】
・ウェイトトレーニングー実践編ー
・ウェイトトレーニングー理論編ー
・アスリートのための最新栄養学(上)
・アスリートのための最新栄養学 (下) 
・最高の健康 科学的に衰えない体をつくる

【You Tube】
山本義徳先生の知識と経験に基づいたトレーニング方法や、プロテインやサプリメントの情報を科学的根拠(エビデンス)に基づいて、YouTube動画を随時更新しています。

【SNS】
twitter▶︎https://twitter.com/Yoshinori_TV
Instagram▶︎https://www.instagram.com/valx_official/

....